2017.02.04 Saturday 23:57

白猫・保護猫 その3

白猫の保護猫ですが触ることができるようになりました。

ただ完全に気を許している訳ではなく、触られている間

一切身動きせず固まっています。

 

「私は石。私は石。」

と呪文を唱えているように固まっています。

 

気を許す訳ではなく、威嚇するわけでもなく

ただただ時間が過ぎるのを待つかのような

不思議な反応を示します。

 

二日前より耳が立ってきたので、少し馴れてきたように思います。

 


Comment:
Add a comment:









 
PROFILE

RECOMMEND
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.